世界一リッチなゴルフ大会

日本男子ゴルフ今季賞金王を谷口徹が見事1億7千万円
「試合巧者、大一番で集中」
プロ16年目、39歳 スゴイモノダ。
時間を惜しまず「継続は力なり」の表れでしょう。おめでとうわーい(嬉しい顔)

@@@ゴルフ賞金のスゴイ記事があった@@@@@

賞金総額11億円 「世界一リッチなゴルフ大会」
2007年11月21日11時35分
 ゴルフ男子の欧州ツアーは19日、アラブ首長国連邦・ドバイの政府系会社とパートナーシップ契約を結び、09年から「ドバイ世界選手権」を開催すると発表した。賞金総額は1000万ドル(約11億円)で、今年の世界最高額、米プレーヤーズ選手権の900万ドルを上回る。オイルマネーを後ろ盾に「世界で最もリッチな大会」(声明文)の座を狙う。

 優勝賞金は約166万ドル(約1億8000万円)。11月開催予定の同大会を最終戦にしてシーズンを「レース・ツー・ドバイ」と銘打ち、通算1位に200万ドルを与えることも明らかにした。

 両方を制した場合の合計額は約366万ドル(約4億円)。今年の米賞金王、タイガー・ウッズが獲得した約1086万ドルの3分の1相当を一挙に手にすることになる。

 欧州の有力選手は米ツアーに参戦する傾向にある。「選手を欧州ツアーにとどめるような条件をつくりたい」(AP通信)と欧州ツアー首脳。観光に力を入れるドバイ側は「この取引は世界の一大ゴルフ中心地になるステップ」という。 (朝日新聞より)



posted by ゴーヤン at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。